taxi_tomeru_man

皆さんは、タクシーを利用する際に一番気にする事はなんでしょうか?

タクシー乗務員の態度や、車の乗り心地と様々あるかと思われますが、やはり一番は料金に関してではないでしょうか?

よく利用する場所であれば、ある程度の料金という者は把握できますが

全く知らない土地で利用する際には不安に感じることも多々あるかと思います。

定額制や料金が事前に把握できれば利用しやすいのに…

と感じたことはありませんか?

そんな中、新たな取り組みが始まろうとしていますのでご紹介いたします。

 

ついに登場?料金事前確定サービス

この度、国土交通省はタクシーの料金を乗車前に確定できる「運賃事前確定サービス」を2017年度にも導入する方針を固めました。

遠く離れた場所や不案内な土地でタクシーを利用する際も、事前に料金がわかっていれば、安心して乗ることができることが期待できます。

サービスはスマートフォン向けの配車アプリを活用し、利用者が乗り降りする場所を入力すると運賃が自動的に算出される仕組みを検討しています。

迎えに来たタクシーに乗って目的地に着いた際、利用者はアプリで事前確定させた料金とメーター料金の安い方を払う方式が想定されています。

国交省によると、タクシー大手の日本交通(東京都千代田区)など数社が導入を要望しているようです。

タクシー運賃は乗車の距離と時間の両方を基準に決めます。

乗車時間を事前に予測することは難しいため、国交省とタクシー会社が協力して精度の高いシステムを開発する。との発表です。

 

いかがでしょうか?2017年度の導入という事ですので実現後が楽しみですね。

今後もこのニュースは要注目ですので新たな情報が入り次第お届けいたします!

bottom1