「タク転」では、職種問わず転職を希望されている方より相談を受け付けておりますが、今回はよくある質問をQ&A形式でご紹介いたします。

a0003_001895

Q.転職を希望していますが順調に進行しません。何が悪いですか?

 A.勤務体制を変えず正社員の仕事を継続しながら行う仕事探しは事前に想定していたよりも時間がかかるのが当たり前です。日中に行動できる時間を持ちにくい社会人特有のマイナス面ですね。ですが転職枠を募集している企業側もこれらの事情を考慮してくれます。特に面接日時のゆとりをもってくれるケースがほとんどです。焦らずに自分の知識を伝えきれるよう用意しましょう。

 

Q.半年ほど前に転職をしたにも関わらず、新たに転職は行えますか?

 A.現時点ではできると思います。転職をした後でも、もっと条件面での良い会社が見つかれば応募して良いと思います。ただ、同じ業界へ転職と思っているのでしたら、今の勤務先と見比べる状態において、条件や待遇など、どういうふうに区別されるのか認識しておくとよいです。希望する転職先の業務内容や約束事項が、今の待遇等を下がるのも考えられるので情報を慎重に選択することが良いでしょう。

 

Q.未経験の職業に転職を考えています。求人内容の「未経験OK」はどうなのでしょうか。

 A.求人サイト等には載せている会社のアピールや、インフォメーションが載っていますので、「未経験でも」の記述は未経験でも大丈夫という意味です。移り変わると何もかも最初から習得になるでしょう。そういう意味では、どの人も初めてで学んでいくことになりますから、表記に縛られず聞き取っていく心構えで案件に応募するようにしましょう。

 

Q.再就職を開始するにはとりあえず何から活動したら良いですか?

 A.最初の転職の場合は、まずは転職の目的を持つことが大切です。なぜその職種につきたいのか、やってみたい仕事はどんなことか、将来の自分がどの様に成長しているかをイメージしましょう。それらが無いと再就職後、心残りが出ることがあります。就職サイトや専門の相談員、ハローワークなどをどんどん活用して企業情報を収集するのも一つの方法です。転職したい仕事が決まったら、辞めるタイミングを逆算して転職活動をする必要があります。綿密に計画的に転職活動してください。

以上は実際に合った質問です。該当される方もおられるのでは?

ぜひ参考にして転職にお役立てください。また、「タク転」では専門のアドバイザーによる相談も受け付けておりますのでお気軽にご利用ください。

bottom1