今回はまた珍しいタクシーをご紹介したいと思います。

可愛い女の子のキャラクターでラッピングされているこの車両は!?

まさか、まさかの痛車ではありませんか!?

ファン待望の車両

8月12日に行われるアニメやネットキャラクターなどの祭典であるコミックマーケット(コミケ)が東京国際展示場で開かれるのに合わせて互助交通より、痛車(車体にキャラクターデザインのラッピングがされた車のこと)がタクシーとして会場周辺で走行することに決定いたしました!

痛車タクシー 実はこの車両、以前にもイベントにてキャラクターのラッピングを披露しているのですが、その際にファンの方から

是非乗ってみたい!」「走っているところがみたい!」という声が多数上がったことで今回運行することになったそうです。

 今回ラッピングされているキャラクターですが、

「プロ生ちゃん」と呼ばれるキャラで、ITコミニティ、プログラミング生放送のキャラクターとなっております。

 利用に関してですが、料金は一般の車両と同じです。

ですので、気軽に利用が出来るため、人気が爆発するかもしれませんね!!

 ドライバーの腕の見せ所!?

このタクシーに求められるものは、外側のラッピングだけでなく、痛車タクシーを運転するドライバーの接客力ではないかと思われます。今回このタクシーを利用するお客様はほぼ100%に近い確率でイベントに参加されている方になるでしょう。もちろんお客様は当日アニメやネットキャラクターのイベントを楽しんでおられるわけですし、ラッピング仕様の車に乗るとなると気分も上々です!このタクシーについて色々質問されるケースも十分に考えられます

ですので、少しはこのイベントの事や、アニメやネットキャラクターのことを知っていないとお客様に満足して頂けないことになってしまいます。

タクシードライバーである以上、これはいただけませんよね。この取り組みは政治や経済、スポーツなどの情報と同じで、こういったイベントの情報も売上に繋がる大事なものになりますので、きっちり頭にいれておくと良いでしょう。

 

情報はお客様を満足させることのできるドライバーの武器でもあります。

常に気になることは調べたりして、話の種を毎日増やしていくのも日々のやりがいになるかもしれませんね!

 痛車タクシー

「痛車タクシー」非常に楽しみです!!

今後の動きに注目しましょう!!

bottom1