a0002_006836本日ニュースを見ていると、とんでもない事件があったのでお知らせします。

以下ヤフーニュースより抜粋

(毎日新聞) – Yahoo!ニュース

東京から青森までタクシーに無賃乗車

東京から青森までタクシーに無賃乗車したとして、青森署は2日、住所不定の自称左官業、小林雅浩容疑者(56)=本籍・北海道函館市=を詐欺容疑で現行犯逮捕したと発表した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、1日午後8時20分ごろ、料金を払う意思がないのに東京都港区海岸1周辺の路上で個人タクシーに乗り、青森市の青森駅に至るまでの料金25万5450円(うち高速道路代1万1460円)を支払わなかったとしている。

 同署によると、小林容疑者は「青森にいるお金持ちのおばあちゃんが料金を支払ってくれるから、青森駅まで行ってくれ」などとうそをついて乗車。2日午前5時15分ごろ、駅に到着すると「お金がない」と料金を払わなかったため、このタクシーの男性運転手(55)=東京都中野区=が同署に通報した。所持金や財布はなく、逮捕時にアルコールも検出されなかった。青森県に親族がいることも確認されておらず、同署が動機などを調べている。

このニュースを見てタクシー業界に関わりを持つ者としてとてもビックリしました。

会社に所属しています乗務員の方は一定の距離を超える長距離の場合、まずは会社へ確認をとるなどしてから乗車の可否を決定するのが通例です。

会社によってはお断りする場合も多々あるようですが・・・

今回は、個人タクシーという事だったので運転手さんの判断でお乗せしたのでしょう

運転手さんのざっとした計算で20万円以上の売り上げを見込めるということで気分も舞い上がってしまったのでしょうか?

テレビの企画などでは東京から北海道までいくらでいけるか?というのは見た事がありましたが、通常は青森までタクシーで行く人なんて有り得ないでしょうから色々と確認不足な感じは否めないのですが・・・

とはいえ、そこはサービス業。お客様の期待に添えるように必死で運転したんだと思います。

それなのに、無賃乗車とあっては運転手さんの気持ちを考えるとやりきれません。

滅多にないケースではありますが、くれぐれも気を付けましょう。

bottom1