幸せを運ぶ四つ葉タクシー

今回もまた、珍しいタクシーをご紹介させていただきたいと思います。

京都市内を走行するヤサカタクシー様の『四つ葉タクシー』です。
ヤサカタクシー様の車両は三つ葉のクローバーをシンボルマークとしているため、京都では三つ葉タクシーと呼ばれているそうなのですが、営業車1400台の内4台のみ、シンボルマークであるクローバーのマークが四つ葉になっている車両があるといいます。

何故このような変わった車両が作られたのか、気になって調べたところ、 「三つ葉のマークに落ち葉がくっついて、まるで四つ葉のクローバーのように見えた」という利用者からの投書がきっかけで、「よっしゃ、やってみよか。」となり2003年頃に四つ葉タクシーが導入されたそうです。

四つ葉タクシーは、予約は受け付けない、タクシー乗り場で待機することもない、つまり流し専門のタクシーなので出会える確率はすごく低いです。
さらに乗車できる確率となると、賃走中ということもありますのでもっと低いです。

そんな珍しいタクシーに乗車できるとなると運も持ち合わせているのでしょうか、幸せが訪れるそうで、利用者のなかには「娘の結婚が決まりました。」「プロポーズされました。」「試験に合格しました。」「競馬当たりました。」など、幸せが訪れたと口コミで広がり、すごい人気になっています。

幸せを運ぶタクシーということで、街中でこのタクシーを見かけると手を合わせて願いを掛けている方もいるそうです。

また、乗車時には「記念乗車証」がもらえるそうです。この四つ葉のタクシーは、幸運のタクシーとされています。
このタクシーへの乗車記念としてもらえる「記念乗車証」は過去に何度かアーティストとのコラボキャンペーンも展開されたことがあるそうで、この先また違った「記念乗車証」が作られるかもしれません。

今後の動きに注目ですね。

ヤサカタクシー様は「思いを運ぶ 幸せタクシー」を掲げて日々走っているそうです。これからはどんな幸せが訪れるのでしょうか。すごく楽しみですね。

幸せを運ぶ四つ葉タクシー

bottom1