二種免許取得

二種免許ってよく聞くけど……。

タクシーの求人で必ず目にすると言っていい二種免許。
なんとなく分かるけど実際どうなの?

二種免許とは、道路交通法によりお客様を乗せて走る(旅客運送)に必要な免許です。このため、タクシードライバーになるためには必須な免許となっています。

正式名称 普通自動車第二種免許(普通第二種免許)

 

二種免許を取得するのに必要な資格

年齢が21歳以上であること。

普通第一種免許(普通免許)、中型第一種免許、大型第一種免許、大型特殊第一種免許、いずれかの免許取得から3年以上経過していること。

視力が片眼0.5以上両眼0.8以上(眼鏡使用可能)であること。

深視力検査(遠近感、立体感の計測)による結果が、3回の計測で平均誤差2cm以内であること。

※交通違反で処分、停止などを受けている場合、期間が満了しないと取得出来ません。
道路標識

二種免許の教習や免許取得ができる場所

○普通第二種免許は、普通第一種免許と同じく教習所や合宿で取得することができます。
学科試験は、文章の問題90問+イラスト問題5問出題されます。

文章問題1問が1点、イラスト問題が1問2点となり、100点満点中90%の正解率(90点以上)で合格となります。

教習所・合宿の卒業試験合格後、卒業。本番試験は各エリアの運転免許試験場にて行われます。

 

二種免許取得に必要な費用

○気になる取得費用ですが、現在ほとんどのタクシー会社が会社で負担する制度を取り入れてます。(会社によって条件あり)
また、免許取得期間も給与が出る制度を取り入れている企業もあります。

 

つまり、ほとんどのタクシー会社が未経験で二種免許を持っていない方の入社を歓迎しているということになります!!
当サイトの掲載企業様はすべてこの二種免許取得支援制度を取り入れています!!ぜひご覧になってみてください!!

bottom1