タクシードライバーのお仕事への転職を、異業種から検討されている方が持つイメージとして、タクシーの仕事はすごく大変で難しいのではないかと不安に思われている人も多いようです。その原因のひとつが、ドライバー不足により、多くの企業様が求人を出していることもあります。ただ慣れてしまえば、今までにない楽しみや、様々なことを知り得るきっかけにもなることもあるかも知れません。今回はごく一部分ではありますが、そんなタクシードライバーの魅力についてご紹介させていただきます。

タクシーは今までになかった人との出会いをもたらす。

お客様はタクシーを利用することで、目的地にたどり着くまでの間、身の安全をタクシードライバーさんに委ねます。そのせいか移動空間はお客様とドライバーさんの距離感はぐっと近づくようなケースもあります。例えば良い商談が出来た帰りに、新大阪で新幹線を下り駅でタクシーに乗り込み座席に腰を下ろして、フッとひと息ついて、何気ない会話をしたくなったりするなんて、何となく想像出来ますよね。お客様がタクシードライバーさんに持つイメージは、街中にいる時間が長いのでリアルタイムに街の状況や、その日の天気に詳しい。とっておきの旨いラーメン屋等の情報を知っているなんて勝手に思ってたりするものなんです。なかには、深酔いされていて暴言を吐いたり、長い愚痴を聞かされるなんてこともあったりするかも知れませんが、何気ない車内の会話の中から、逆に評判のお店や、今まで知り得なかったことを知るきっかけになり、これもタクシードライバーのお仕事ならではの、魅力のひとつでもあります。

有名人に会えるチャンスがあるかも。

有名人ほど、タクシー利用をする機会が多くなったりします。当然テレビ局のあるエリアや、その近辺の駅など地域は限られてくるとは思いますが、最近は地方営業をしている有名人や、地方のテレビ局の出演の際に、タクシーを利用して集合場所まで移動するタレントさんもいますので、もしかしたら出会えるチャンスは身近にあるかも知れません。ただ話は出来たとしてもサインや握手などを求めてたりは出来ません。あくまでお客様ですし、こちらも仕事中です。でも有名人を乗せたことだけでも話のネタになったり、家族との会話が弾むかも知れませんね。

長距離運転に強くなる。

タクシードライバーのお仕事は、結構長い時間や距離を運転します。長い運転をする時はそれをするスタミナも必要ですが、一番に必要な事は経験です。長い時間運転する機会があまりない人だと非常に疲れてしまって集中力を欠いてしまいます。時にはそれが原因で事故を起こしてしまうこともあるかも知れませんので、事故を起こさぬように注意をしながら運転を続ける必要があります。一方、タクシードライバーのお仕事を続けることで長い時間の運転でも注意を続けながら、最適な運転方法を身につけることも出来るようになります。特に疲れない運転方法や、優しい運転について学びやすいところがあります。そのような運転技術が身につくとプライベートでも役に立つこともあります。

あくまで一部分ではありますが、このようにタクシードライバーのお仕事がもたらすメリットもあり、もたらす魅力も多いお仕事といえるのではないでしょうか。

↓↓さあ、あなたもタクシードライバーのお仕事で、新たな魅力を見つけてみませんか!ここをクリック!!

bottom1